不動産相続に携わる皆様のWEBプロモーションをサポート
ブログ 不動産と相続と

教育

発達障害の子どもを問題児扱いして現れた「二次障害」の暗い影 – 子どもの可能性は無限大!幼児教育のプロが教える「育脳」の進め方

ADHDやASDなどの発達障害の子どもを持つ保護者は、子育てに苦労することが少なくありません。将来、彼らが社会に貢献できる人物となるには、周囲のフォローが欠かせません。本記事では、ADHDの子ども自身や、その保護者の負担を軽減させるために、周囲の人々ができることについて見ていきます。※当記事は、2018年12月4日刊行の書籍『「発達障害」という個性 AI時代に輝く――突出した才能をもつ子どもたち』から抜粋したものです。最新の内容には対応していない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。…

医学部入試、本番迫る…「受験生の親」は何ができるのか? – 医系専門予備校講師が解説!医学部受験」を決めたら知っておきたい基礎知識

2021年度の医学部入試は、「大学入試センター試験から大学入試共通テストへの変更」「新型コロナウイルス感染症対策による日程の変更」など変動要因が少なくありません。本連載では、これまでに4500人以上もの受験生を医学部合格へと導いた予備校講師・可児良友氏の著書『2022年度用 「医学部受験」を決めたらまず読む本 ―志望校決定から学習計画の立て方まで』(時事通信社)の中から一部を抜粋し、医学部合格に至る「効率のいい道筋」を紹介します。最終回は、医学部受験生の保護者の役割について解説します。…

「お金がないから受けられない」難関大受験が許される年収額 – 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ

難関大学を受験するには学力以外にも、乗り越えなければならない壁がたくさんあります。MSAマスタードシードアカデミー主任講師の中澤一氏は、体験談などをもとに「難関大学合格のためのメンタル強化術」を執筆しました。そのなかの「受験生の前に立ちはだかる障害の数々」の章から、5つの障害のうち2つの障害を抜粋し紹介します。…

鹿児島県を象徴する活火山、桜島…昔は名前通り「島」だった! – 楽しく学べる!「中学受験・合格する地理の授業・47都道府県」九州地方編

中学受験専門塾の著名講師が、難関中学入試に頻出する「地理」のポイントをわかりやすく解説! 軽妙な筆致で書かれた各県の魅力や特徴を読み進めれば、自然と知識が身につきます。本記事では、熊本県、宮崎県、鹿児島県を紹介。※本記事は、『合格する地理の授業 47都道府県編』(実務教育出版)から抜粋・再編集したものです。…

ADHD、ASD、LD…「発達障害」と診断される人の典型的特徴 – 子どもの可能性は無限大!幼児教育のプロが教える「育脳」の進め方

本記事では、25年前から幼児教育に取り組んでいる株式会社コペル・代表取締役の大坪信之氏が、発達障害と診断される子どもの特徴を解説します。

東大・京大に受かる親子が「絶対にしないこと」 – 幻冬舎ゴールドオンライン人気記事ピックアップ

受験シーズン真っ只中。早くも合格を手にした受験生、すでに来年を見越している受験生…今年も様々なドラマが繰り広げられています。皆一様に努力しているなか、受験の明暗をわけるターニングポイントとは、一体? 本記事では、学習塾・灘学習院の学院長である江藤宏氏の著書『東大・京大に合格する子どもの育て方』より、特別な才能がなくても、難関大学に受かる親子の共通点について解説します。…

ついに始まる「大学入試共通テスト」医学部入試はどう変わる? – 医系専門予備校講師が解説!医学部受験」を決めたら知っておきたい基礎知識

2021年度の医学部入試は、「大学入試センター試験から大学入試共通テストへの変更」「新型コロナウイルス感染症対策による日程の変更」など変動要因が少なくありません。本連載では、これまでに4500人以上もの受験生を医学部合格へと導いた予備校講師・可児良友氏の著書『2022年度用 「医学部受験」を決めたらまず読む本 ―志望校決定から学習計画の立て方まで』(時事通信社)の中から一部を抜粋し、医学部合格に至る「効率のいい道筋」を紹介します。今回は2021年度から変わる医学部入試についてみていきましょう。…

頭のいい小学生がしている「本の読み方」とは? – 子どもの可能性を最大限に伸ばす「読解力」の身につけ方

コロナ禍、「リモート授業」へと切り替わったことで、家庭学習の在り方にも大きな変化がありました。学校とは違い、近くにゲーム等の娯楽があるなか、子どもが進んで学習に取り組みたくなるような方法はあるのでしょうか。今回は、IQ200以上の子を複数育てた脳科学学習塾RAKUTO代表の福島美智子氏と、株式会社らくと教務部コンテンツ開発課課長・福島万莉瑛氏の共著『AI時代の小学生が身につけておきたい一生モノの「読解力」』(実務教育出版)より一部を抜粋・再編集し、頭のいい小学生がしている「本の読み方」について解説…

爆発する前に…親が「イヤイヤ期」の子どもを叱るポイント3つ – 子どもの可能性は無限大!幼児教育のプロが教える「育脳」の進め方

2歳前後の子どもに現れるイヤイヤ期。多くの保護者が、対処法に悩んでいることでしょう。本連載では、25年前から幼児教育に取り組んでいる株式会社コペル・代表取締役の大坪信之氏が、実際にあった質問から、イヤイヤ期の子供への向き合い方について解説します。…

偏差値で決めない…「医学部合格」に近づく受験校選びとは? – 医系専門予備校講師が解説!医学部受験」を決めたら知っておきたい基礎知識

2021年度の医学部入試は、「大学入試センター試験から大学入試共通テストへの変更」「新型コロナウイルス感染症対策による日程の変更」など変動要因が少なくありません。本連載では、これまでに4500人以上もの受験生を医学部合格へと導いた予備校講師・可児良友氏の著書『2022年度用 「医学部受験」を決めたらまず読む本 ―志望校決定から学習計画の立て方まで』(時事通信社)の中から一部を抜粋し、医学部合格に至る「効率のいい道筋」を紹介します。今回は受験校をどのように決めるか、見ていきます。…

1 2 3 28 »
 
PAGETOP
Copyright © 株式会社ファルベマーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.