不動産相続に携わる皆様のWEBプロモーションをサポート
ブログ 不動産と相続と

その他

【起業家必見】自社の〈現状〉と〈あるべき姿〉を把握する「3C(自社・競合・顧客)分析」とは? – プロジェクト担当者&起業家必見!成功する「新規事業立ち上げ」ノウハウ

ビジネスアイデアを駆使し、組織のメンバーなら新規プロジェクトをスタート、起業家なら事業の立ち上げを実現――。しかし、本格的な勝負はここからが本番です。ライバルを圧倒し、シェアを大きく獲得しなければなりません。本記事では、競争市場の中で勝ち残る条件を見つけ出す「3C分析」について見ていきましょう。…

【広報の営業戦略】テレビに受けるネタ提案。大事なのは「つかみ」、「臨場感」 – メディアに注目されにくい「BtoB企業」のメディア露出を、劇的に増やす方法

商品やサービスを一般消費者に向けて提供する「B to C(Business to Consumer)」企業と異なり、法人に向けて事業を行う「B to B(Business to Business)」企業は、マスコミへの営業が有利ではありません。日本経済新聞の記者から「B to B」企業広報に転身した日高広太郎氏の著書『BtoB広報 最強の攻略術』(すばる舎)で効果的な戦略を解説します。…

親の老いる姿に愕然…家族が老親の「老い」を受け入れない現実 – 人生100年時代を豊かな心で健康に生き抜くための処方箋

70代半ばの女性が娘さんに付き添われて受診したときのこと。娘さんは「父が死んでからひとり暮らしで心配」「最近、料理をしなくなりました」「元気がありません」「認知症ではないですか」と心配ごとが次々に出てきます。老人医療に詳しい精神科医の和田秀樹氏が著書『80歳の超え方 老いは怖くないが、面倒くさい』(廣済堂出版)で解説します。…

日本のコロナ対策はいつもチグハグ…自分の命は自分で守る覚悟 – 自分の頭で考える、自分のやり方を考える

新型コロナの新規感染者数が増え続け、いまだにピークが見えない“第7波”。かつてないスピードでの感染拡大に伴って、医療体制がひっ迫しています。しかし、政府は“第6波”までとは異なり「行動制限は必要ない」というスタンスを崩しません。ジャーナリストの岡田豊氏が著書『自考 あなたの人生を取り戻す不可能を可能にする日本人の最後の切り札』(プレジデント社、2022年2月刊)で解説します。…

【国民年金】6割弱の人が知らない…「月々400円」で受取額を大きく増やす方法【CFPが解説】 – CFPが解説!「日本の老後資金」問題を考える

国民年金の受給額は満額でも月額わずか64,816円(令和4年度)。しかし、掛け金にプラス400円を払うだけで、受取額を積み増しできる制度があるのをご存じでしょうか。ところが、なぜか国民の間にはあまり周知されておらず、厚生労働省年金局の調査によれば、6割弱もの人がこの制度の存在を知りません。本記事では、この制度が活用できる人、メリット・デメリット等を見ていきます。 …

自己肯定感が低く自信がない人がすべき「成功体験」の積み方【産業医の解説】 – 「仕事の悩みは人間関係が8割」職場の心理学

自信をつけるために本当に重要なのは、数です。大きな成功体験1つよりも、小さな成功体験が10個あるほうが、「自分っていいな」と自信が持てるようになります。産業医の井上智介氏が著書『職場のめんどくさい人から自分を守る心理学』(日本能率協会マネジメントセンター)で解説します。…

「この年金額では暮らせない…」日本における高齢者の貧困問題〈連続発生〉の切実な事情 – 高齢期における貧困化への対応策

日本では、支給される公的年金額の不足に苦しみ、また十分な老後資産も形成できず、貧困にあえぐ高齢者が続出しています。その一方、周到に老後の計画を立て、問題なく生活を送っている高齢者もいます。両極端ともいえるこの高齢者の生活ぶりですが、それぞれの層を分断しているのは「金融知識」の有無であり、その効果は想像以上に大きいということが明らかになりました。…

「売り上げ確保しなければ…」地方の小さなストローメーカー、あがくほど沈む〈自社開発地獄〉 – 廃業寸前からV字回復へ!地方製造業の事例から紐解く「中小企業生き残り戦略」

長年にわたる超大手企業との取引に安住し、営業部すら存在しなかったあるストローメーカー。契約が切れることになり、自立のための新商品開発に乗り出しますが、撃沈に次ぐ撃沈で、思い通りの成果が得られません。自立のために焦って自社で企画を考えることが、負のスパイラルを招いてしまったのです。…

年金月28万円…共働きで「年金力」アップ!安泰老後になる法 – 老後を安心して過ごすための年金知識

40代共働き夫婦の年金は月額28万円。平均的な老後生活を送ることができます。さらに安泰老後に向けて準備をするにはどうしたらいいのでしょうか。フィナンシャルプランナーの長尾義弘氏が著書『私の老後 私の年金 このままで大丈夫なの? 教えてください。』(河出書房新社)で解説します。…

なぜ介護マニュアルがないホームが理想の老人ホームなのか? – 失敗しない「老人ホーム選び」の鉄則

介護マニュアルなどなくても、各職員が各自で考え、自分のやるべきことをやる。これが理想です。その理由は、介護支援は、人に対する「思いやり」がすべてだからです。人に対する「思いやり」にマニュアルもなにもありません。老人ホームの裏の裏まで知り尽くす第一人者の小嶋勝利氏が著書『間違いだらけの老人ホーム選び』(プレジデント社刊)で解説します。…

1 2 3 467 »
 
PAGETOP
Copyright © 株式会社ファルベマーケティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.