6月4日、医療制度改革関連法が成立し、一定の所得がある75歳以上の医療費窓口負担が1割から2割に引き上げられました。多くがリタイアし、収入の大部分が年金となる世代の負担増は、どのような影響を与えるものでしょうか。