新型コロナウイルス感染拡大により、2020年4月期のM&A(合併・買収)件数は4年ぶりの低水準となりました。経済活動が停滞するなか、M&A市場が再び活況になる可能性はあるのでしょうか。株式会社ストライク執行役員広報部長の日高広太郎氏が解説します。