手術ときくと、だいたいの人は鋭いメスや麻酔を打つ注射器を思い浮かべて、「痛そう」「怖い」とネガティブな感想を抱きます。ましてや手術部位が目となると、なおさら拒否感を強めてしまいます。しかし、実際の白内障手術は痛くも怖くもなく、一瞬で終わるものなのです。本連載では、年間1500件もの白内障手術を手掛ける、アイケアクリニック院長の佐藤香氏が、白内障治療に関する疑問を、Q&A方式でわかりやすく解説します。