日々発表される統計や調査の結果を読み解けば、経済、健康、教育など、さまざまな一面がみえてきます。今回、焦点をあてるのは「給与所得」。会社員で給与が2000万円以上、富裕層と呼んでもいいエリートはどこにいるのでしょうか。