先週の米ドル/円は105円割れとなりました。FX開始直後から第一線で活動している、マネックス証券・チーフFXコンサルタントの吉田恒氏は、「単なる『小動きの反動』に伴う一時的な急落か、「アノマリー」通りの一段安大相場が始まっているのか、見極めの一つの目安となるのは104円割れの有無」だと述べています。今回は、米大統領選を目前に控えたなかでの米ドル/円急落の理由や、今後の展開について解説します。