3月に公募開始のアナウンスがされている「事業再構築補助金」ですが、認定支援機関に補助金採択は難しいと判断される事例があるといいます。企業再生のスペシャリストである坂本利秋氏は「補助金採択が難しいとされる事例には、いくつかのパターンがある」といいます。今回は具体的にどのようなパターンがあるのか、見ていきましょう。