遺産の土地・建物や、共有状態となっている土地・建物の分割はトラブルに発展することが多いもの。話し合いで解決できなかった場合、裁判所の調停・審判・訴訟ではどのように判断されるのでしょうか。こすぎ法律事務所弁護士の北村亮典氏が解説します。