新型コロナウイルスの感染拡大防止の協力要請を受け、店舗が事実上閉鎖されてしまい、従業員への給与支払いが重い負担となっている事業者は多いものです。事業者が、従業員への「休業手当」を支払う義務はあるのでしょうか。そんな余裕などない…というのは当然のこと。けれど、法律的な問題は? 世田谷用賀法律事務所の代表者、弁護士の水谷江利氏が解説します。