先週の米ドル/円は、FOMC後の米金利急騰などの影響で、109円近辺での高止まりが続きました。FX開始直後から第一線で活動している、マネックス証券・チーフFXコンサルタントの吉田恒氏は「最近の米ドル/円は滅多にないほど『米金利次第』」だと述べています。今回は吉田氏が、米ドル/円の行方を左右する、米金利の今後の展開を予想します。