米トランプ政権は、新型コロナワクチンの早期開発を支援する「ワープ・スピード作戦」によって、支援開始から1年未満で新型コロナワクチンの緊急使用許可までこぎつけた。しかし、新型コロナワクチンの接種ペースについては、目標を下回る状況となっている。株式市場への影響についてはどのように考えるべきか? ※投資のプロフェッショナルである機関投資家からも評判のピクテ投信投資顧問株式会社、DEEP INSIGHT。本連載では日々のマーケット情報や政治動向を専門家が読み解き、深く分析・解説します。