上昇続く米ドル/円相場は、ついに110円の大台に迫るところとなっています。マネックス証券・チーフFXコンサルタントの吉田恒氏は、「今年1月に記録した『102円』が、米ドルの当面底値だった可能性が浮上している」と述べていますが、一体なぜなのでしょうか。今回は吉田氏の「米ドル/円」底値判断基準について見ていきます。