近年、医学部志願者が急増している。その要因として、医師という職業に対する安定志向の高まり、私大医学部の学費値下げ(東京女子医科大学など、現時点では数校値上がりしている大学がある)などがあげられる。これによって、従来からの医師家庭や富裕層にサラリーマン家庭が続々参戦。全国の82医学部入試が難易度が上昇している。では、どうすれば難関の医学部を突破できるのか。わが子の育て方、接し方から入試対策までを明らかにする。本連載は小林公夫著『わが子を医学部に入れる』(祥伝社新書)から一部を抜粋し、再編集したものです。本稿は2015年末の情報をもとにまとめた書籍の抜粋です。文中一部、センター試験の攻略法に関して書かれていますが、センター試験は本年より大学入学共通テストとなり、より思考力、論理力重視型となっています。