犬や猫に比べて、人間は「認識できる色」が多い…そんな話を聞いたことはありませんか? 実際、人の目は100万色以上もの色を見分けていると言われます。なぜ、私たちはこれほど多くの「色」を見分けることができるのでしょうか。