生命保険が有効な相続税対策となるか否かは使い方次第です。保険金の多寡だけでなく、相続時の負担もきちんと比較・検討し、メリットが大きくなる加入の仕方を選ぶことが大切です。本記事は、『[改訂二版]相続税の税務調査を完璧に切り抜ける方法』(幻冬舎MC)から抜粋・再編集したものです。