本稿では、突然死を防ぐ方法の一つとして「ヒートショック対策」を解説します。ヒートショックが最も多発するのは冬場ですが、夏場や秋口も油断できません。たとえば暑い屋外から涼しい室内へと移動したり、逆によく冷えた室内から暑い屋外へと出たりしたときに、めまいや立ちくらみを感じた経験はありませんか? 実はこれもヒートショックなのです。ヒートショックがなぜ突然死を引き起こすのか、ヒートショックを防ぐにはどうすればよいのか。1つずつ見ていきましょう。