悪立地や事故の発生など、さまざまな事由により売却や貸し出しが困難になる「ワケあり物件」。本記事では、そんな「ワケあり物件」を満室にできたという大家必見の事例をご紹介します。(この記事は、松本 俊人著『「ワケあり物件」超高値売却法』より一部を抜粋・再構成したものです。)