近年は、遺言書に対する世間的関心の高まりや、司法書士、弁護士等による宣伝広告活動により、専門家が関与して、公正証書遺言が作成されるというケースが多くなっています。「遺言の有効性」について争われた裁判で、「公正証書遺言が無効とみなされた東京地裁の判決」をみていきます。