医師の平均年収は1200万円であり、誰もが認める高収入職業です。しかし日本では収入額に応じて税金が加算されますから、手取りはそう多くありません。実際、「思ったよりもお金がない」と感じる医師は少なくないようです。また、多くの医療機関を掛け持ちする勤務医や開業医は退職金に期待できません。今ある潤沢な資産を守り、安泰の老後生活を迎えるには、現役時代にいかに資産を築き上げるかが重要なのです。