年をとれば誰でも身体の自由がきかなくなり、生活するにも人の助けが必要になります。望んでひとり暮らしをする高齢者が増加する現代、「おひとり様」が高齢者向け施設へ入居する際、どんなことが障害となり得るのでしょうか。シニア生活文化研究所・代表理事の小谷みどり氏の著書『ひとり終活』より一部を抜粋し、解説します。