国民皆保険制度には、安く治療を受けられるという利点がある半面、病院の経営維持のために受けなくてもいい治療が蔓延していたり、治療の範囲が限られてしまったりなどの弱点もあります。ところが日本人の多くは保険診療しか知らず、自分で治療法を選択するということが浸透していません。ヘルスリテラシーを高め、健康寿命を延ばすために、保険診療以外の選択肢も押さえておきましょう。歯科医師の金子泰英氏が解説します。