「相続争いはお金持ちだけの話。ましてや遺言書なんて…」そんなふうに考えてはいませんか? ここでは数々の相続案件を引き受けてきた筆者らが「とくに遺言書を作ったほうが良い人」を解説します。※本連載は、司法書士・行政書士の坂本将来氏、税理士の古谷佑一氏による共著『奥様のための相続のはなし』(日本法令)より一部を抜粋・再編集したものです。