小学生の子の成績を伸ばすには、どうすればよいのでしょうか。もちろん「毎日の自習」は大切ですが、ただ取り組ませればよいというわけではありません。より効率よく、着実に子どもの成績を伸ばすコツがあるのです。家庭で手軽に実践できる方法を紹介。※本連載は、桜ゼミナール塾長、チャイルドコーチングアドバイザーの安村知倫氏の著書『子どもの成績を「伸ばす親」と「伸ばせない親」の習慣』(明日香出版社)より一部を抜粋・再編集したものです。