いつの時代もなくならない遺産争い。「長男だから」「介護をしていたから」それぞれの立場で権利を主張し続け、ドロ沼の相続に…といった例が後を絶ちません。特に遺言書をめぐっては、きょうだい間の不公平感が爆発することも。