日常的にコンタクトレンズを使用している方は多いでしょう。今やネット通販やドラッグストアなどで簡単に購入でき、視力矯正やおしゃれなど様々な目的で使える、身近かつ便利なアイテムになりました。しかし、実は間違った使い方をしている人が少なくありません。場合によっては失明することも…。皆がついやりがちな「危険な使い方」とは、どのようなものでしょうか? ここではアイケアクリニック院長・眼科医の佐藤香氏がを解説します。