取引先とトラブルが発生した。クレームが来た。こんなとき、あなたはどのように対応しますか? 謝るにしても、アプローチによっては火に油を注ぐ結果となったり、表面上は許されても信頼関係が損なわれ、その後の付き合いに悪影響を及ぼしたりする場合も珍しくありません。ビジネスの「逆境」を乗り越えるためのヒントをご紹介します。※本連載は、大林誠一氏の著書『使命に生きる』(かざひの文庫)より一部を抜粋・再編集したものです。