医学部合格がどれほど難しいかは、もはや言うまでもありません。我が子を医師にしたいと望む親は、留学や中学受験など、かなり早い段階から準備を始めます。しかし、親が取り組むべき「準備」は勉強だけでは足りません。意外なことに、「恋愛のいろは」が勝敗を分かつこともあるのです。※本連載はすずきこどもクリニック院長・鈴木幹啓氏の書下ろしによるものです。