通勤時間、寝る前、ちょっと暇なとき…「YouTube」の存在なくてはもう生活できない、という人も少なくありません。有料会員、興味はあるでしょうか。調べれば案外意外なメリットが!