株式会社と異なり、医療法人では出資額の多寡に関わらず「議決権は1人1票」。医療法人の円滑経営を行う上で欠かせない「最適な社員構成」を考えるには、制度上の登場人物についてしっかりと理解することが重要です。出資者、拠出者、社員、役員…それぞれの資格や役割について、今一度チェックしておきましょう。