「公務員=安泰の職」ではなくなった今、年金受給額が減っていくことを考えると、退職金に加えて別途3000万円ほど用意できれば安心です。そのために不動産投資を活用するというのはどうでしょうか。「副業規定に抵触するのでは?」と心配になるかもしれませんが、資産3000万円を目標とする程度の不動産投資であれば問題ありません。