人事・戦略コンサルタントの松本利明氏は、書籍『「いつでも転職できる」を武器にする 市場価値に左右されない「自分軸」の作り方』(KADOKAWA)のなかで、社会人がキャリアップをするには、自分の「持ち味」を明確化し、キャラをつくりあげることが大切であると説いています。