少子高齢化が進むなか、若い世代にまで年金不安は広がっているようです。果たして、いくら年金がもらえるのか? ひとつの目安となるのが、現在の高齢者の年金受取額です。厚生労働省の統計から平均値を見ていきましょう。