新社会人にとって第一の関門は「敬語」「ビジネス用語」のマスターです。使い方を誤ると、恥ずかしい思いをするだけでなく、評価も下がりかねたいため注意が必要です。トヨタ自動車人事室での採用・教育経験もある中山佳子氏が、新社会人が身につけておきたいビジネスマナーの基本について、わかりやすく解説します。※本記事は、『スマートに働くための ビジネスマナー基本集』(大泉書店)より抜粋・再編集したものです。