新型コロナウイルスが世界的な猛威を振るうなか、全米で住宅価格の高騰が続いています。今回はオープンハウスのウェルス・マネジメント事業部が、「供給」の観点から、アメリカにおける「住宅価格」の現状や、上昇率が高い州はどこなのか、解説していきます。