2021年3月に開催された全国人民代表大会と政治協商会議で注目された、2021年の経済運営と第14次5ヵ年規画。昨年コロナで成長率が落ち込んだことを奇貨として、バブル再燃や債務膨張を抑える機会にしようとする意図がうかがえる。どういうことか。2021年経済運営や5カ年規画から読み解いていく。本稿は筆者が個人的にまとめた分析・見解である。