ピラミッドにスフィンクス、アブシンベル神殿……2,000年以上前の古代遺跡が残る観光国というイメージの強いエジプトに、世界の投資家は熱い視線を送っている。なぜ、いまエジプトなのか? 日本人には知られていない、投資対象としてのエジプトの可能性について、資産管理のサポートなどを行うBeograd Consulting Group(ベオグラード コンサルティング グループ)埜嵜雅治CEOに話を聞いた。