「パターン分析」とは、チャートの形状から株価の流れを読み取って売買タイミングを図る分析手法のことで、AIを活用して同分析に取り組む機関投資家やヘッジファンドが増えています。今回は、このパターン分析の有効性を高める要因を考えます。※本連載は、東海東京調査センターの中村貴司シニアストラテジスト(オルタナティブ投資戦略担当)への取材レポートです。