脱税疑惑のある富裕層や企業を調べ、真実を確かめる「税務調査」。遠い他人事のようにも思えますが、普段お世話になっている「クリニック」が調査される例は多いようです。莫大な収入を得る開業医は、どのような点に気を付けて、徴税を回避しているのでしょうか? *本記事は、みなとみらい税理士法人・髙田一毅税理士の書籍『クリニック税務調査読本』(幻冬舎MC)より一部を抜粋し、再編集したものです。