不動産業界は今、転換期を迎えています。「『次に来る変化』に対応できない企業は消える」と、株式会社トリビュート代表取締役・田中稔眞氏はそう断言します。地元・福岡でトップ営業マンとなり、若くして支店長に抜擢されたのちにリーマンショックに見舞われた田中氏が身をもって学んだことや、現在の不動産業界に抱く大きな問題意識から、不動産業界で生き残っていくための必須条件を語ります。