一時「感染者ゼロ」の長期記録を打ち出したものの、再度ロックダウンとなったニュージーランド。ツーリズム、飲食・商店営業業界は不調となっていますが、不動産業界は停滞していません。むしろ、感染症対策としての規制が思わぬメリットをもたらし、驚くほどの好調ぶりを発揮しています。※本記事は、オークランド在住で不動産会社を経営する著者が、現地でしか掴めない不動産事情をレポートします。