新型コロナウイルスの影響により、「米雇用統計」が戦後最大の不況を示しているものの、巨大IT企業の株価は、3月中旬より上昇が続いています。巨大IT企業の本社が集まるSF(サンフランシスコ)エリアの不動産には、今後どのような影響が考えられるのでしょうか。株式会社エー・ディー・ワークスの小川謙治氏が、米国IT企業の株価から、「今後のシリコンバレー不動産」について考察します。