ベトナムは新型コロナウイルスの抑制に成功している数少ない国であり、世界的な不況のなかでも経済はプラス成長を堅持しています。不動産市場は他国同様波乱含みで、見極めには注意が必要ですが、戸建て・土地の取引の増加傾向、区の統合によって誕生したトゥドゥック市とその周辺の不動産取引の活発化など、投資の目安となる動きも見えています。現地で不動産ビジネスを展開する筆者が、ベトナムにおける不動産投資のポイントを解説します。