夫が亡くなった後で届け出ると、夫の両親(姑や舅)との親族関係を終わらせることができる「姻族関係終了届」。テレビや新聞などでは「死後離婚」と呼ばれることもあります。価値観の違いや家庭内の暴行・虐待などから、離婚する夫婦は3組に1組の割合にのぼります。さらに、生前は何とか夫婦関係を保っても、夫が亡くなってから「姻族関係終了届」で夫の両親との親族関係を終わらせる人が増えています。今回は「姻族関係終了届」に焦点をあてていきます。