コロナ禍の昨今、運動不足を解消しようと体を動かしてみたものの、ひざを痛めてしまったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。ただ、一口に「ひざ痛」と言っても原因は様々。運動をきっかけに痛み始めることは多いですが、そればかりとは限りません。誤った見立てで不適切な治療を行なっても、効果は期待できないでしょう。それどころか、さらなる悪化を招くこともありえます。 どんな痛みを感じたら、どの疾患を疑うべきか? 初期段階で適切な治療に繋げるためにぜひ知っておきたいひざ痛原因の基礎知識を、札幌ひざ関節症クリニックの向井原健太院長に解説いただきました。