「年金だけでは老後資金が足りなくなる」ことが問題視されている。自身での資産運用が促されているが、そもそも運用に当てる資金など捻出できないサラリーマンも少なくない。幻冬舎ゴールドオンラインでは以前、少額から利用できるつみたてNISAすらも「現実的ではない」というサラリーマンの実態を紹介した。コロナ禍の影響で、市場の投資意欲が高まる今、彼の心情に変化はあったのか。追って取材した。