ワーキングプアの弁護士の存在が注目される昨今、唯一「食いっぱぐれのない職業」として君臨する医師。近年「就きたい職業」や「就かせたい職業」には医療系の職業が多くランクインするようになり、実際に医学部人気が高まっています。これらの背景には、子世代・親世代が将来に対して抱く不安があると考えられます。とはいえ、医師は今後も「食いっぱぐれのない職業」と言えるのでしょうか? 現状と将来予測から解説します。