日本のワクチン接種が遅れているなか、福島県相馬市が実施する「相馬モデル」が注目を集めています。ボストン在住の医師である筆者は、実際に相馬市の接種に参加して、感銘を受けたと語ります。なぜ、相馬モデルが成功しているのか? 相馬モデルには今後何が期待されるのか? 接種会場での体験に基づき、現役医師がレポートします。