日本で亡くなる人は、年間130万人。亡くなる人の数だけ相続がありますが、お金が絡む話にはトラブルはつきものです。今回は後妻と前妻の子どもによる遺産分割の事例を、山田典正税理士が解説します。