医師と患者さんの関係は複雑かつ繊細です。患者さんの不安を煽るのはもちろんダメですが、かといって適当なことを伝えてしまえば、医療問題に発展しかねません。医師たちは普段、どのようなことに気を付けて病院を運営しているのでしょうか。本記事では、「歯科医師」の立場から見てみましょう。クリニック開業支援アドバイザーとして歯科医院・医院サポートに注力する、松本税理士事務所所長・松本泰世氏が解説します。